加工技術・素材・製品名から見る加工事例

エッチングカレンダー 2022年7月~9月バージョン

2022年7~9月バージョン エッチングカレンダー

【掲載サンプルはSUS304-HTA、t0.1、サイズ55㎜×90㎜】

平井精密工業では、3ヶ月毎に新たにデザインを更新し、エッチング加工にてカレンダーを作成しております。

 

【2022年7月~9月バージョン
エッチングカレンダーについて】

2022年7月~9月バージョンとして、夏を意識したデザインに仕上げました。 「UNDER THE SEA(海の中の世界)」をテーマとし、マーメイド塩鉄くんと一緒に、海中探検へ出かけた一コマをイメージしたデザインです。 このエッチングカレンダーを手にとって頂いた方々の2022年の夏が素晴らしい思い出になるようにと、願いを込めました。

 

【QRコードから平井精密工業のHPへ】

今回のカレンダーにはQRコードを埋め込んでいます。
 こちらを読み込んで頂くと、平井精密工業のHPに飛ぶ事が可能です。

下記をクリックして下さい。
↓↓

HOME

 

【2022年7月~9月バージョンカレンダーに
盛り込んだエッチング加工技術とは】

 2022年7月~9月バージョンのデザインには、下記のエッチング加工が盛り込まれております。

■穴加工

■ハーフエッチング加工

■スリット加工

■ハーフエッチング+穴加工

■ハーフエッチング+スリット加工

■ハーフエッチング+凸残し加工

複数の加工が1枚の金属板の中に盛り込まれていても、反りや歪(ひずみ)が無く、とても綺麗に仕上げる事が出来るのは、エッチング加工ならではの特徴です。

【まとめ】

平井精密工業への御発注品の中には、金属の名刺や記念品、贈答品、銘板など、エッチング加工で作製した装飾品を提供させて頂く事も有ります。
デザインの中にはエッチング加工でQRコードを挿入する事が出来ますので、企業様のHPやSNSへQRコードを読み込むだけで簡単にリンクサイトへ飛ばす事も出来ます。
大切なイベントや記念日にも形に残る贈り物として、エッチング加工にてお手伝いさせて下さい。

平井精密工業のエッチング加工では、SUS(ステンレス)、Cu(銅)、Fe(鉄)、Aⅼ(アルミ)、Ni合金(コバール、42アロイ、アンバー)、また珪素鋼板、Ag(銀)、Ti(チタン)やMO(モリブデン)、W(タングステン)、アモルファス、パーマロイ等の特殊材も対応可能です。

エッチング加工以外にもレーザー、ワイヤー切削などの機械加工、表面処理の鍍金や電解研磨、化学研磨、ブラスト、アフターエッチングなどの対応も可能です。

気軽に声を掛けて頂けると幸いです。
是非、宜しくお願い致します。